わき毛 処理方法

家庭用脱毛器ケノンでワキ毛処理

私もケノン愛用者です。
ケノンを購入したのは近くに大手脱毛サロンがないからです。

 

私の家からサロンに通うまで片道約3時間、ガソリン代と駐車料金、電車代がかかります。もし、脱毛サロンでのワキ脱毛が1回で終わるなラ迷わず脱毛サロンに行きます。ですが、最低でも6回は通う必要があります。それを考えると全身の脱毛が好きな時間に自宅で出来る、家庭用脱毛器の方が断然安いと分かりました。

 

※近くに大手脱毛サロンがあるのでしたらワキ脱毛のみはサロンの方がお得※

 

 

正直、私もケノンを購入しただけで使用していませんでした。
理由は面倒だから・・・デス。ですが、使い方を覚えると簡単です。ワキ脱毛でしたら5分もかからず終えられます。また、予約を取ることなく好きな時間に出来るので脱毛サロンより、早くワキ脱毛が完了することもわかりました。1週間空ければ使っていいと書かれていますので、サロンでは月2回しか出来なくても、自宅では月4回できますので完了も早いです。

 

今ではケノンを購入して良かったと思っています。

ケノンの購入はお得な公式サイトで

 

 

 

家庭用脱毛器のデメリット

自宅でコツコツ行う必要があるので面倒だと感じる場合もあります。また、価格本体の価格が高いので割高のような印象を受けます。そして家庭用脱毛器は全身の脱毛が行えるのですが、背中やうなじ等一人で行えない場所もあります。さらに、脱毛サロンなので感じられる癒しなどは感じることなく一人で脱毛を行いますので、スキンケアが足りなくなりがちです。

 

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器の最大のメリットは、予約を取らなくても好きな時間に行えることです。また、サロンにより勧誘などがある場合も考えられますが、断るのが苦手な方などは家庭用脱毛器向きですね。家庭用脱毛器を一台購入することで、ワキ脱毛以外の脱毛も行えますし、家族で共有して使うことも可能です。この場合は価格的にはかなりお値打ちになります。

 

ケノンの購入はお得な公式サイトで

わき毛の処理もできるケノンの詳細

 

家庭用脱毛器は色々な種類が出てきていますがケノンはダントツで人気となっています。これだけ高いのにどうしてケノンは人気なのか?という点からケノンをお勧めしたい3つの理由を紹介します。

 

カートリッジのお得さ

ケノン本体は正直、高額な電化商品です。ケノン以外の家庭脱毛器ではもう少しお値段の安い脱毛器もあります。
ですが、家庭用脱毛器で脱毛するにはカートリッジという消耗品が必要となります。カートリッジは電球のようなものですので切れたら新しいものを買うことになります。このカートリッジ交換が家庭用脱毛器を選ぶ際のポイントにもなります。

 

ケノンのカートリッジは1個で20万発程度使うことができます。20万回フラッシュ脱毛が出来るという事です。そして追加でカートリッジを購入する場合にも安く購入できます。また、お値段の安い家庭用脱毛器はカートリッジ交換が出来ないものもありますので、使い捨てということになります。

 

 

美顔器としても優秀

ケノンは脱毛器だけでなく美顔器としても人気です。美顔スキンケア用のカートリッジを使うことでシミ取りやくすみとりなどが出来るようになっています。
ケノンは一台で脱毛とスキンケアができるようになっています。ですから、脱毛サロンに通う予定、エステサロンに通う予定の両方がケノン一台で済ませられますのでかなりお得だと感じました。

 

 

脱毛サロンの嫌なことが解決できる

そしてケノンは脱毛サロンでの脱毛経験者も多く購入していると言います。
脱毛サロンでは予約変更が難しくなります。空いている平日の予約変更はわりとしやすいですが、土日や夜間と言った人気の時間での予約変更が出来ないんです。こうなると脱毛完了がドンドン遅くなりますし、脱毛サロンによっては予約キャンセルしても代金が発生する場合もあります。
また、わざわざ行くのも段々と面倒になってきます。

 

ですが、ケノンが家にあればいつでも自分の予定に合わせて脱毛が出来ます。もちろん、ケノンは全身脱毛可能となっています。また、脱毛したい人数が多ければよりお値打ちになってくるのです。

 

わき毛処理だけでしたら、脱毛サロンの方が断然安いですが、全身脱毛となると20万近くかかります。しかも最低でも6回は通う必要があり1年近くかかります。その点、自宅で脱毛が出来れば期間も早いですし価格も安くなります。追加でかかるのはカートリッジ代だけです。

 

 

ケノンは日々進化しています

私がケノンを購入したのは既に5年ほど前です。ですが、今でも使えますしその頃よりもカートリッジの種類が増えより使いやすくなっていますが、昔の古いケノンでも難なく使えています。色のバリエーションも増えています。

 

 

 

ケノンは女性だけでなく男性にも人気です。
女性だと割と安く脱毛が行えますが男性の脱毛サロンは価格が高いです。男性の毛が剛毛で手間がかかるからでしょうか?
ですから、男性もケノンを購入して、すね毛やひげなどを脱毛しています。また、好き嫌いの好みが分かれる胸毛脱毛もケノンで行うことが出来ます。胸毛を男らしいと思っている人はいいですが、獣みたいで気持ち悪いと考えるならケノンで脱毛可能です。

 

 

ケノンの購入はお得な公式サイトで

 

 

ケノンでわき毛処理を始めた結果

ケノンでわき毛処理を始めた結果、面倒なムダ毛処理がなくなりました。
最初は上手く使えませんでしたが一年も使っていれば慣れてきて難なく使うことが出来るようになり、一度の脱毛時間も短くなっています。

 

ケノンを使用して3ヶ月経ちました

ケノンを購入して半年以上、使い始めて3ヶ月が経ちました。
これまでにわき毛処理を6回、手足の処理は3回行いました。ワキは陽にあたる場所ではないので夏場でも脱毛処理はOKですが、手足は日に当たる可能性があるので夏場は控えたほうがいいのでちょっとお休み中です。

 

わき毛が無くなったというわけではないですが、ほとんど生えてこないのでわき毛処理をすることがありません。お出かけの時は剃刀でわき毛処理をしますが、普段は処理しなくても目立ちません。毛はありますが、目立つことはないです。この調子で行くと来年の夏は美しいワキになっているのではと想像しています。

 

わきが綺麗になると、チラッとワキが見えてしまう洋服も着れますし、ノースリーブ、水着などを着たときにわき毛を気にすることが無くなるのです。この状態を考えると嬉しいですね。また、以前は夏場になると一日起きくらいにわき毛処理をしていたのでかなり楽チンになりました。
正直、こんなに楽ならもっと早くわき毛処理をしておけば良かったと思っているほどです。

 

 

ケノン使用後一年が経過しました

ケノンを使用して一年が経過しました。
今はわき毛処理をすることなく綺麗なワキとなりました。面倒なわき毛処理がなくなり便利ですし、ノースリーブやワキガ横から見えてしまうような服も着られるようになりました。スイミングに行く時も、面倒なわき毛処理がなくなったので嬉しいです。

 

ケノンを使えばワキ脱毛ならば1年もあれば綺麗になるのではないでしょうか?
また、陽にあたる場所ではないので、施術後、海に行ったりプールに行ったりしなければいつでも出来る場所です。ですから早く結果もだせるのでしょうね。足などは夏場には陽にあたる可能性大なので、頻繁にはできません。その分、時間もかかってしまいますね。

 

一年、経過して私のすね毛はほとんど生えていません。
今はケノンも使わず一度、パイナップル豆乳除毛クリームで、処理する程度です。今までは一日おきくらいにカミソリやシェーバーで処理していてのでお風呂の時間も短くなりました。

 

 

ケノンの購入はお得な公式サイトで

 

わきはなかなか隠せない場所でもあります。いつ誰にチラ見されても困らないように綺麗なワキにしておきましょう。ノースリーブやキャミソール系などのファッションも楽しめるようになります。

わき毛 処理方法

 

息子もひげ脱毛にもケノンが役立ち始めました

就職した息子がひげ脱毛を始めました。
会社の寮住まいですので頻繁には出来ませんが、先日帰宅した時に、初めてケノンでひげ脱毛しました。
まだ、特に効果は出ていないようですが、今後も使っていきたいと言っています。

 

皮膚が弱いのでレベル2で始めてみました。あまりに冷やすと冷たいというのでそこそこ冷やしての脱毛でしたが、痛みもなく終えました。細かい部分は行っていませんがもみ上げから顎のあたりに使ってみました。